【カケルコ的 fun-runのススメ】その1・走るのって気持ちいい!

こんにちは、30代女子ファンランナー、カケルコです♪

人と話していて、何かのはずみで
「私、走ってます♪」
と言うと、

「えーっ、すごいね!」
「走るのってきついでしょ?」

と、よく言われます。

TAKEBE160224100I9A0559_TP_V
走るのってきつそう~

 

走る=苦しい ってイメージ。走る前はみんなそんな感じ

走る=苦しい ってイメージは根強いですね。体育の授業の影響かしら?
学校でも「楽しく走る」が教えられたらいいのにね。

走るのは苦しい?
そんなことないですよ~!

人間、誰も好き好んで、イヤなことはしません。
走るって気持ちいい!
だから走ってるんです♪

 

1回のランニングでも確実に得られるのは、気持ちよさ

ランニングの効果・・・というと、

・ダイエット効果
・代謝アップ
・心肺機能や筋肉の発達
・美容にもイイ!

・・・などなどが挙げられると思います。
全部が本当だと思うけど、それらの効果が出るまでには、
ちょっと、月日がかかりますよね。

でも、たった1回のランニングでも確実に得られるのは、気持ちよさ!!

(※本当は、ランニングにはきつくて苦しい部分もあります。
でも、それも「苦しいけどキモチイイ・・・」って感じ。
そんな、ドМ的快感については、またいつかお話しますね 笑)

8ae00d5528d30074afc0f50828d5fc74_s

 

今は小さい子のママとして専業主婦してるカケルコですが、
20代の独身時代は、会社から帰ったあと、夜ランをすることもありました。

「仕事で疲れたあとに走るなんて元気やねー!」
と、当時も言われておりました(笑)。

でも、違うんです。
仕事で疲れたから、走るんです!

 

脳から快楽成分がぞくぞく!ストレズが消えてゆく

しばらく走っていると、頭がスーッと軽くなるような感じがします。
走ったあとは、頭がスッキリ、シャッキリします!

しゃかりきに走る必要ないんですよ。
ゆっくりと腕をふり、足を前に運んでいくことで、
デスクワークで凝り固まった筋肉が、解きほぐされていきます。

毛細血管が拡張して、
血流が増加、血行がよくなって、
体の隅々にまで、血流がゆき届きます。
その気持ちい~い感覚・・・走ってみると、わかりますよ♪

運動すると、脳から快楽物質が分泌されるんですよね。
ちょっとしたイヤなことなんか、いつのまにか忘れちゃいます!
ストレス解消にもうってつけ。

33a9f3fb3bd71e7b7224bce28d744706_s
気分的にはこんな感じ!!

 

たっぷり血液が送られた脳は、走る前より活性化!

良いアイデアが浮かびやすくなったり、前向きに考えることができたりもしますよ。

もちろん、体はそれなりに疲れるけど(笑)
今日も仕事しかしてないし・・・何だか不完全燃焼・・・テレビ見て、おかし食べて・・・みたいなモヤモヤした夜更かしをすることもなく、
汗をさっぱり流したあとは、すーっと気持ちよく入眠、ぐっすり眠れるのもよいところ。

リラックス&リフレッシュ。

ランニングは初めてという方でも、
たった10分でも、その効果は感じられるはずです。
自分のペースで、ゆっくりでいいんですよ。
歩くのに毛が生えたくらいの、無理ない速度から始めるのが、おすすめです。

走るのって気持ちいい。
そう、まさにfun run! 楽しみましょう~ランランラン!

 

DSC_1297

(良い景色を眺めながら・・・も街ランの楽しみのひとつです♪)